よくあるご質問

お問い合わせいただく前に一度ご確認ください。こちらに載っていないものについては、メールまたは、お電話にてご質問ください。

料金編

お見積りを依頼したいんですが。
当社へお見積りをご依頼いただく際には2つの方法がございます。
  1. パソコンからのご依頼
  2. お電話でのご依頼
詳しくは、なにわの引越の流れをご覧ください。
追加料金がかかることはありますか?
お見積り時の金額より高くなることは一切ございません。
ただし、お見積り時よりお荷物の量が大量に増えた場合や当日にオプションをご利用された場合、お客様のご都合でスタッフに大幅な待機時間が出た場合は料金が発生します。
引越の料金はいつ払えば良いですか?
新居へのお荷物の搬入・配置が終了しましたら、お荷物搬入の完了確認を行いますので、その際にスタッフにお渡しください。
ただし、格安長距離便と長距離直送便とは、積み込み時にご精算となります。
荷物が損傷や紛失した際、補償はあるのでしょうか?
当社では、万が一家財に損害が発生した場合に備え「三井住友海上火災保険株式会社」(運送業者貨物賠償責任保険)に加入しており、最大補償額は「500万円」となっております。
クレジットカードは使用できますか?
申し訳ございません。クレジットカードはご利用いただけません。
スタッフさんへのチップはどのくらい用意したらよいですか?
お気持ちだけで十分です。ありがとうございます。

▲ Page Top

サービス編

段ボールはいくつ貰えますか?
お客様のお荷物の量によって異なります。当社では荷物量に基づいた枚数をお渡ししております。
(例:軽トラックだと10枚、2トントラックだと20枚。ガムテープも併せて差し上げております。)
段ボールの大きさを教えてください。
大サイズは幅50×奥行35×高さ40(cm)、小サイズは幅40×奥行31×高さ31(cm)になります。
引越日までに何をすればいいのかわからないのですが。
お客様が選ばれたプランによります。詳しくは引越段取り入門をご覧ください。
新居が新築なのですが、引越作業で建物に傷がつかないか心配です。
当社では専用の資材を使用して、しっかりと建物を養生してから搬入を行います。お客様の大事な住居に傷がつかないよう、細心の注意を払って作業を行っておりますので、ご心配は無用です。詳しくはこちらをご覧ください。
運んでもらえないものを教えてください。
貴重品、危険物、生ゴ、生物、骨董品・美術品はお運びできません。
なお、上記以外のものに関しても状況によってはお客様に保管をお願いすることがございます。
犬や猫などのペットも荷物と一緒に運搬できますか?
ペットに関しましては、運搬用トラックへの同乗はお断りしておりますが、提携しているペット輸送専門業者にてお運びしております。
長距離の引越も受け付けてもらえますか?
もちろんです。当社では長距離引越のお客様に向けて格安プランもご用意しております。 詳しくは格安長距離便のページをご覧ください。
夜間の引越は可能ですか?
できる限りお客様のご要望通りにお応えいたします。お気軽にお問い合せください。
トラックには同乗させてもらえますか?
申し訳ございません。お断りしております。お客様のトラックへの同乗は運送業法上、禁止行為となっております。
個人情報の管理はどうなっていますか?
お見積り時やお問い合わせ時に入力していただく個人情報は、当社が責任をもって管理しております。詳しくはプライバシーポリシー(※会社概要ページ内)をご覧ください。

▲ Page Top

オプション編

不用品は引き取ってもらえますか?
はい、もちろんです。
有料になりますが、当社でお引取りする際は、リサイクル券の購入など面倒な手続きを行う必要がないのでご好評をいただいております。
詳しくは不用品処分ページの料金表をご覧ください。
エアコンの取り付け、取り外し工事はしてもらえますか?
はい、お安く行わせていただきます。
当社ではエアコンの取り付け、取り外し以外にも照明、温水洗浄便座、衛星放送アンテナなどの工事も承っております。
ピアノや車、バイクは運んでもらえますか?
はい、当社と提携している業者にてお運びいたします。
大型バイクに関しては、ゲート付き車両や二輪資格を持ったスタッフもおりますので、そちらでお運びします。どなた様もお気軽にお申し付けください。

▲ Page Top